Blog&column
ブログ・コラム

マンション売却に必要書類とは

query_builder 2022/07/15
コラム
38
マンションの売却に、必要な書類は何かご存じでしょうか。
今回はそんな売却時に、必要な書類を見ていきたいと思います。

マンションの売却について
マンションの売却には、必ず書類が必要になります。
どんな時に、どんな書類が必要なのでしょうか。

■必要書類
マンションの売却には、必ず必要になる書類です。
入手方法も合わせて、一緒に見ていきましょう。

【身分証明書】
市役所などで、取得できます。
マイナンバーカードをお持ちの場合、コンビニエンスストアでも取得が可能です。

【印鑑登録証明書および実印】
マンションを購入した際に、使用したものと同じである必要があります。
各役所で発行して、3ヵ月以内のものでなければいけません。

【登記済権利書または登記識別情報】
いわゆる権利証と呼ばれている登記済権利書は、法務局で入手が可能です。

【固定資産税証明書】
毎年税務署から、送付されているものです。
紛失してしまった場合には、市役所で固定資産税評価証明書を代わりに発行します。

【口座情報のわかる通帳・キャッシュカード】
売却金の振込先情報として、用意しておく必要があります。
事前に、どの銀行が利用できるかの確認も大切です。

【重要事項に関わる調査書】
マンションには物件について、重要事項を記載しているものがあります。
購入者に対して説明するために、必ず必要な書類です。
紛失してしまった場合、再発行を不動産会社で行う必要があります。
マンションの売却には紛失してしまった場合でも、再発行できるものもあります。
必ず早めに手続きし、スムーズな取引きを進めましょう。

マンション売却に必要書類は「身分証明書」「登記済権利書または登記識別情報」など市役所で手配できる書類が多いです。
しかし、保管している時間が長いと紛失してしまうなどのリスクもありますので、保管場所も決めておくことをおすすめします。

NEW

  • 【アパマンショップJR久留米店】久留米市 新築 学生マンション

    query_builder 2021/11/19
  • 久留米の初期安物件をお探しの方へ!単身様応援キャンペーン実施中!

    query_builder 2021/11/19
  • 不動産の媒介契約とは

    query_builder 2022/10/01
  • 任意売却にかかる手数料

    query_builder 2022/09/15
  • 「離婚」不動産を売却するタイミング

    query_builder 2022/09/01

CATEGORY

ARCHIVE