Blog&column
ブログ・コラム

不動産売買の仲介手数料について

query_builder 2022/01/15
コラム
19
不動産売買で頭に入れておきたいもののひとつに仲介手数料が挙げられます。
人によっては、仲介手数料が発生することを知らなかったのではないでしょうか。
今回は、不動産売買における仲介手数料について解説します。

▼不動産売買における仲介手数料とは一体何か
仲介手数料は、不動産売買や賃貸の取引のサポートを行った不動産会社に支払うお金です。
不動産売買の際、仲介手数料を頭に入れましょう。

▼支払うタイミング
仲介手数料は、売買契約の際と不動産の引き渡しの際の計2回が一般的ですね。
事前に不動産会社にいつ仲介手数料を支払えば良いか確認しましょう。

▼仲介手数料はいくらかかるか
仲介手数料は、一体いくらかかるのか疑問に感じていませんか。
ここでは、仲介手数料の決め方や上限について説明するので、一度チェックしてください。

■売買価格により決定される
仲介手数料は、売買価格によって変わります。
売買価格×3%+6万円+消費税で計算します。

■仲介手数料の上限額
仲介手数料の上限額は、以下の通りです。

・売買価格が200万円以下の場合:売買価格の5%
・売買価格が200万円を超え400万円以下の場合:売買価格の4%
・売買価格が400万円を超えている場合:売買価格の3%

■仲介手数料が安くなるケースも存在する
場合によっては、仲介手数料が通常よりも安いケースがあります。
ただし、サービスの質が悪くなる可能性もゼロではないので、注意しましょう。

▼まとめ
不動産売買を行う際、不動産会社に仲介手数料を支払うことになります。
売買価格により仲介手数料が変わってくるため、不動産売買を行う際は仲介手数料を頭に入れておくことが大切です。
「株式会社Siプラス」では、久留米市内で不動産売買や賃貸に関する相談を受け付けています。
何かありましたら、一度お問い合わせください。

NEW

  • 【アパマンショップJR久留米店】久留米市 新築 学生マンション

    query_builder 2021/11/19
  • 久留米の初期安物件をお探しの方へ!単身様応援キャンペーン実施中!

    query_builder 2021/11/19
  • 任意売却のメリット・デメリット

    query_builder 2022/08/01

CATEGORY

ARCHIVE