Blog&column
ブログ・コラム

土地購入の際の資金調達の方法について

query_builder 2021/12/17
コラム
13
近年は、注文住宅でも土地から探す方が増加傾向ですよね。
また、土地活用のために土地を買う方が増えています。
土地を買う際にどのような融資方法があるかご存じでしょうか。
今回の記事では、土地購入の際の資金調達の方法について解説します。

▼土地購入の際の資金調達について
■つなぎ融資
家を買う際に利用できる「住宅ローン」は、家があって初めて融資を受けることができます。
土地だけを先に買う場合は、住宅ローンが利用できず、自費で支払う必要があるのです。
この時利用できる融資の一つが「つなぎ融資」です。

つなぎ融資を利用してお金を借りた場合、住宅が完成した後に融資される住宅ローンから精算する形になります。
土地の購入費用や着工金、中間金、竣工金など、必要なタイミングでつなぎ融資で借入をして支払い利息だけを返済します。
住宅が完成したら住宅ローンの融資が始まるので、つなぎ融資の元金を一括で返済します。
ただし、つなぎ融資は一般的な住宅ローンと比べると金利が高めになるという点に注意が必要です。

■土地先行融資
土地先行融資を希望する場合は、まず金融機関を探します。
扱っていない地方銀行や信用金庫もあります。
融資を受ける銀行が決まったら、必要な書類の準備に取り掛かります。
土地の売買契約書・登記簿謄本・重要事項説明書・地積測量図や建物の図面・見積書などの建築予定の建物に関する資料も必要です。

▼借入額の決定方法
つなぎ融資・土地先行融資ともに、申込者の年収や年齢・職業を考慮します。
また建築予定の建物や土地の情報も含め、借入額が決定するのです。

▼まとめ
土地を買う際は住宅ローンは利用できませんが、つなぎ融資・土地先行融資の2つの融資を受けることができます。
全ての銀行で取り扱っているわけではないので、利用できる金融機関を探す必要があります。
久留米近郊で、不動産売却をするならSiプラスへお越しください。
お客様の住まい探しをサポートしますので、お気軽にお問い合わせください。

NEW

  • 【アパマンショップJR久留米店】久留米市 新築 学生マンション

    query_builder 2021/11/19
  • 久留米の初期安物件をお探しの方へ!単身様応援キャンペーン実施中!

    query_builder 2021/11/19
  • 不動産売買の本人確認書類について

    query_builder 2023/01/05
  • 不動産売買の詐欺について

    query_builder 2022/12/03
  • 不動産の任意売却について

    query_builder 2022/11/01

CATEGORY

ARCHIVE